NHKの高視聴率番組のブラタモリを知っているでしょうか?

タモリさんが、全国各地に行き、ブラブラ歩きながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る番組です。

ブラブラしながらも、その地域の成り立ちや特徴を、地形やそれに関連する自然現象あるいは人文現象と関連させて解明していく番組です。

色々な知識があるタモリさんならではの番組に仕上がっていて、2008年から断続的に始まり、その後2015年からレギュラー番組になりました。

視聴率も初めは8%だったのが、最近は15%に達するほどの人気番組です。

洞爺湖とブラタモリ

今回のブラタモリは、洞爺湖畔からスタートしました。
洞爺湖の南には、昭和新山と有珠山があります。

有珠山ロープウェイもあります。

洞爺湖(とうやこ)は、北海道虻田郡洞爺湖町と有珠郡壮瞥町にまたがる湖。二級河川長流川水系に属する。周辺が支笏洞爺国立公園に指定されており、洞爺湖有珠山ジオパークとして「日本ジオパーク」「世界ジオパーク」に登録されている。また、「日本百景」「新日本旅行地100選」「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選定されている。

洞爺湖といえば、2008年の7月7日~7月9日の日程で「第34回主要国首脳会議」北海道洞爺湖サミットが開催された地でもあります。

ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパが会場になりました。
これをキッカケに世界中から観光客が訪れるようになりました。

スポンサーリンク



足湯に使ったタモリさん

湖畔亭の足湯は源泉は100度以上、足湯の泉温は45度あり慣れないと熱く感じてしまいます。

湖畔亭の足湯に使ったタモリさんですが、足湯が熱すぎて癒やされないと言っていました。

個人の所有物・昭和新山

昭和新山ですが、1943年から 1945年にかけて地震を伴いながら噴火を繰り返し、人家に近い平坦な麦畑が隆起して作られた山です。

つまり、最初は麦畑だったんです。筆者もこれには驚きました。

更に、昭和新山は個人の所有物なのです。

今回は北海道の洞爺湖がピックアップされましたが、次回は、鉄鋼の街『室蘭』編ということのようです。

北海道シリーズが続きますが、次の室蘭編も楽しみです。

 

おすすめの記事