すでに報道でも情報が発信されていますが、
白石隆浩容疑者が逮捕されました。

神奈川県座間市緑ケ丘に住む20代の男性が住む2階建てのアパートを捜査員が訪れたところ、
部屋から少なくとも9人の複数遺体が見つかったという驚愕の事件です。

逮捕されたのは、白石隆浩容疑者(27歳)神奈川県座間市にあるワンルームのアパートに引っ越してきたとの事ですが、引っ越してきた時期が8月とのこと。

この2ヶ月間の間に9名もの遺体が白石隆浩容疑者のアパートから発見されたという、
恐るべき事件です。

逮捕された白石隆浩の顔画像

逮捕された白石隆浩容疑者ですが、
現在は死体遺棄の容疑で逮捕となっています。

白石隆浩容疑者の画像

中学時代の白石隆浩の写真

TVのニュースなどでも顔画像が公開されています。
この顔画像を見る限りちょっと普通の人とは思えない感じですね。

白石隆浩容疑者の家族構成は、
両親と妹の4人家族。
神奈川県座間市に実家があるようです。

白石容疑者の父が「息子に彼女ができたんだ」とうれしそうに話していたようです。
住民は「優しそうな子だった。悪い人間と付き合っている風でもなかった。何があったのか」と不思議そうだったと言います。

しかし、白石隆浩容疑者には以前にも犯罪を犯していました。

スポンサーリンク



クーラーボックスを遺体置き場にした犯行にはある背景がチラつく

今回の事件で、男性1一人、女性8人の計9人の遺体が発見されているいますが、
この9名の遺体はクーラーボックスの中に入っていたとのことです。

なぜクーラーボックスに遺体を詰めていたのでしょう?
実は、白石容疑者は過去にこのような犯罪歴があるようです。

鹿嶋署と県警生活環境課は16日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)の疑いで、東京都新宿区西新宿6丁目、職業紹介会社「EXCELLENT」経営、加藤孝明(34)、同豊島区東池袋5丁目、同社アルバイト、白石隆浩(26)の両容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は共謀し、同社の業務として、昨年6月30日から同8月17日までの間、神栖市深芝の店が売春の周旋で得た現金であることを知りながら、同店への女性従業員紹介の料金名目で、現金書留で3回にわたって送られた計383万1千円を偽名を使って受け取り、犯罪による収益を隠匿した疑い。

過去の犯罪は、歌舞伎町で悪質なスカウトをしていたということのようです。
これと、クーラーボックスがどう繋がるのかですが、白石容疑者がアルバイトをしていたとされる「EXCELLENT(エクセリア)」が、クーラーボックスと繋がりをみせます。

悪質スカウト白石隆浩容疑者、犯人は複数で

白石隆浩容疑者は悪質なスカウトをやっていて、
女性などを引き込んでそれらの人材を他の仕事に斡旋するということが業務形態のようです。

そのスカウトをやっている時に、LINEなどで人脈や集客活動を行っていました。
そして新たな事実が明るみになります。

犯人は複数人か?

3人の男がクーラーボックスを白石容疑者のアパート前で下ろしていたようです。
クーラーボックスの大きさがちょっとわかりませんが、男性3名で運ばないといけないくらい重たかったのでしょうか?
中には何が入っていたのか?ですが、遺体の断片が詰まっていたということです。

白石隆浩容疑者は、「浴室で遺体を解体した」「肉や内臓はゴミとして捨てた」と警察に話しており、クーラーボックスを利用して遺体を詰めていた事が発覚しています。

複数人でクーラーボックスを運んだ上で、遺体を解体したのでしょうか?非常に気になります。

ただ、この白石容疑者、以前スカウトをしていた時に、
ビジネスとして行っていたのが「臓器売買」という情報がネットでありました。

今回の事件で使用された、クーラーボックスと「臓器売買」繋がりがありそうです。
これらに関しても、警察で捜査するのは間違いないと思います。

被害者Twitterと白石容疑者

ニュースで報道されているので、顔画像などは把握している人も多いかと思いますが、
23歳の女性が殺害される前にTwitterに投稿していたのをご存知ですか?
被害者のものと思われるtwitterが発見されているようです。

白石隆浩容疑者のtwitterアカウントには各TV局から依頼が殺到していました。

白石隆浩容疑者のtwitterがフォローしている人の中には、
自殺志願者も存在していたようです。
そうしたことから、白石隆浩容疑者がtwitterなどを通して、新たなターゲットを探していた可能性もあるようです。

事件では現在明るみになっているのが9体の遺体が見つかったということですが、
複数の骨が見つかったとの情報もあるので、今後の捜査で新たな遺体が出て来る可能性もあります。
これ以上被害が大きくならない事を祈ります。

おすすめの記事