矢田亜希子さんをご存知でしょうか?
2000年代半ばにはタレント好感度ランキングの上位に名前が上がってきていたほどの人気ぶりでした。

その後、結婚、離婚を経験し、しばらく休養していましたが、2010年(平成22年)5月29日放送の『刑事・鳴沢了〜史上最悪の24時間〜』(フジテレビ)で女優復帰しました。

矢田亜希子プロフィール

1978年12月23日(38歳)
出生地 日本の旗 日本・神奈川県川崎市
身長 163cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画、CM
活動期間 1995年 – 2006年
2009年 –
配偶者 押尾学(2006年 – 2009年)
事務所 トヨタオフィス

スポンサーリンク



男性も驚く大食いっぷり

10月27日放送の「沸騰ワード10」で、女優の矢田亜希子さんが、自身の大食いエピソードを語りました。
男性も驚くくらいの食べっぷりを語りました。

「串揚げとかは普通に38本とか食べられる」と仰っていました。
男性でも串揚げ38本を全て食べるのすごく大変だと思いますが、
それを食べてしまうくらいの胃袋をお持ちという事ですね。

また、矢田亜希子さんのお話によると、

蕎麦を食べに行った際に、おかわりし続けた結果、顔が見えなくなるほどせいろが積み上がったそう。矢田いわく「お店の人に『曙さんくらいは食べるかな』みたいなことを言われたことがあります、昔」とのこと。

との事です。

曙って横綱だった人ですよ。
さすがに話盛りすぎな感じもしますが、
食べても太らない人っていますからね。

実際に、矢田亜希子さんのスタイルはこんな感じでスリムです。


(画像は『web a la moda by akiko yada』Instagramからのスクリーンショット)

ギャル曽根さんのように、大食いでも体型を維持できる体の作りなのかもしれませんね。
39歳と言えば、太りやすくなってくる年齢なので、自分で身体を鍛えていなくて、
この体型を維持しているのであれば、すごいですね。

中国人もビックリの爆買い女王?!

爆買いという言葉は、観光で日本に来た中国人が、
日本製品を大量に購入していくことから付いたネーミングですが、
矢田亜希子さんも、常連の「コストコ」で爆買いをしているようです。

矢田亜希子さんは18歳の頃に、アメリカのコストコに出会ったようです。
それ以来20年間通い続けているようです。

見たことのない新製品は欲しくなる上に、異常なストック癖から、大型のカート2台があっという間に山盛りになるように。
コストコのリーズナブル価格とはいえ、1回の買い物で10万円近くの会計となる事もよくあるようです。

ファンから見た、矢田亜希子

コストコ愛が強い矢田亜希子さんですが、
ファンの反応はどうかというと・・・・・・・

矢田亜希子さんはコストコに住むべきとまで言われていましたね。
それくらい、コストコへの愛が強いという事ですね。

今後の活躍にも期待したいですね。

おすすめの記事