【はじめの一歩 1208話ネタバレ】あらすじ&感想 一歩の引退




今回の1208話では遂に一歩が大きな決断をします。
前回の1207話をまだお読み頂いていない場合は、こちらから確認してください。

【はじめの一歩 1207話ネタバレ】あらすじ&感想 冒険と挑戦

はじめの一歩 1208話あらすじ

久美は一歩の自宅に遊びに来ていたが、帰る準備をしていた所、
一歩の母親が、一歩に球美を送るように促した。

帰り道に球美が一歩にある書類を手渡す。
その書類の中身はスポーツ医学に精通している医師への紹介状だった。

久美は一歩がパンチドランカーではないかと心配し、一歩にパンチドランカーの症状があるのかを
調べてほしいと願っていた。

久美に紹介された医師の元へ行った一歩は、
あらゆる検査やテストを受けるが、現時点ではパンチドランカーでは無かった。

ただ、一歩の戦闘スタイルはあまりにも危険と医師は言った。

場所は変わって、鴨川ジムで一歩は会長と八木のに病院での診断の報告をしていた。
脳や他の精密検査でも特に異常は見当たらないと会長達に告げた。

そして、鴨川会長が一歩に結論を聞く。

一歩はパンチドランカーじゃ無かったことが嬉しかったと告げた後に、
遂にこの言葉を鴨川会長達に伝えた。

『引退します』

弱かった自分がボクシングで好きなことをやれた上に、日本チャンピオンにまでなれ、
健康体のまま家業を継げる事が幸せだと会長に言った。

そして、ジムに深く腰を曲げて挨拶をし、屋上に居た、青木・木村・板垣に笑顔で手を振った。
そこへ鷹村がやってきて、一言一歩にこういった『宝物は?』

冒険と言えば宝物だと鷹村が言うと、
一歩は元気よく『はい』と返事をした。

鷹村と初めてあった時にやった葉っぱ掴みをする一歩。

そして次号に続く・・・・・・・・

スポンサーリンク



【はじめの一歩 1207話ネタバレ】感想

遂に一歩が引退することになりました!

やっぱり引退なのか?と思いましたが、これから一体どうなるのでしょうか?
はじめの一歩は『一歩』が主役なはずなのに、ボクシング漫画なのに、引退した後の
ストーリーにどれだけ読者が興味を示すか未知数だと思います。

むしろ、ここからどうやって話を膨らませていくのか、筆者には全く予想もつきません。

青木の試合をやるのか?
木村の試合をやるのか?
板垣の試合をやるのか?

それとも一歩の釣り船屋の仕事の漫画になっていくのか?
それだと最早趣旨が違うので、誰も見なくなってしまうと思うのですが、
全く予想が出来ません。

一歩が鴨川会長に『時間をかけてダメージを抜けば戻る』と言ったところですが、
鴨川会長が心の声で『戻る・・・?』と言った部分も気になります。

逆に次号が気になる筆者でした。

講談社担当者が告げた真実

実は今週号(1208話)で一歩が引退を鴨川会長に宣言した事について、
講談社が取材を受けています。

そこで語られたのは、森川ジョージ先生の『はじめの一歩』未来についてでした。

一歩は本当に引退してしまうのか?

担当編集者 一歩は会長の前で引退すると宣言しました。現担当編集の一人であり1話目からの読者である私も大変ショックですが、「本当に引退するのか?」というご質問に関しては、一歩はすでに引退してしまったと言うほかありません。
森川先生は「自分はタイムマシンを持っている。『はじめの一歩』はそれに乗って見てきた一歩や鷹村たちの未来を、漫画に描き写してみなさんにお伝えしているだけ」とおっしゃいます。
一歩がこれからどうなるのか、森川先生がどんな未来を見てきたのか、私たちも読者のみなさんと一緒にハラハラしながら楽しみたいと思っています。それはきっとみなさんの期待を裏切るような未来ではないような気がします。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/14204848/

ネット民の反応に対してどう感じたのか?

担当編集者 今回、一歩の引退に際してたくさんのお声をいただきました。中には森川先生に対して「一歩を引退させるなんて何を考えているのだ! 『はじめの一歩』はあなたのものじゃない!」という、本当にありがたいお叱りもありました。
『はじめの一歩』は現在連載29年目。1話目から途切れることなく物語が続き、これだけの長期にわたって連載されている漫画は本作以外にはありません。
森川先生もよくおっしゃっていることですが、これはひとえに読者のみなさんの愛情に支えられてのことです。幕之内一歩の未来をみんなで見届けるためにも、これからも変わらぬ愛情と応援をなにとぞよろしくお願いいたします。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/14204848/

担当編集者のkのコメントを見る限り、
やっぱり一歩は引退という事になりそうですね。

まとめ

恒例の巻末コメントチェック!

今回は、『耐えられぬニタが見たいかそれ言うな』

全く意味がわかりませんが何か意味があるのは間違いないですね。
『耐えられぬ』の部分が1204話のあの事件を彷彿させますね。

暫く落ち着いていましたが、また何かあるのでしょうか?
次回に何か起きるのか気になるので期待です!!

来週号は連載されるようです。
毎回しっかり連載してくれよ~~~

スマホでも読んでみて

はじめの一歩はずっと雑誌を買って読んでいたけど、かさばるし、買いに行くのが結構面倒でした。

そこで何気なく見ていたサイトに電子コミックというのがあって、初めて電子コミックを読んだのですが・・・・・・・かなり画像が綺麗でビックリしました。

雑誌のようにインクがかすれて肝心なセリフが読めないとか、中には破れているページがあったり、一番気になったのが、「立ち読みされている雑誌を買うのが嫌だ」という点です。

電子コミックの存在を知らなかった時は、仕方なく雑誌を買っていましたが、電子コミックを知ってしまってからは毎回スマホで好きな漫画を楽しく読んでいます。

スマホ1つあれば電車の中でも、ちょっとした休憩時間にでも読めてしまうので本当に便利です。

あと、非常に気に入っているのが無料試し読みというものです。

ほぼ、全タイトルの漫画が数十ページ読めるというサービスです。

見逃した「週刊少年マガジン」も、登録なしで無料試し読みが出来るので是非読んでみてくださいね。

登録なしで無料試し読みはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA