LINEの誤爆良くありますよね。
特にグループLINEがいくつもあると、投稿しようと思ったグループじゃなく、別のグループに投稿してしまい、恥ずかしい目にあったりしたことがあるはず。

LINEの場合は一度投稿してしまうと、取り消しが出来ないので、投稿する内容次第では、大変な事になってしまう場合もあります。

この誤爆とも言える誤送信をどうにかしたい!と思っていたLINEユーザーは非常に多くいます。

そんな中、2017年12月13日に遂に、誤爆を回避出来る新機能「送信取り消し機能」が実装されました。

ということで、送信取り消しの使い方や相手の画面に、どう表示されるのかについて解説していきます。

LINE送信取り消しで対応出来るのは何?

12月13日にLINE公式ブログにて「送信取り消し機能」がリリースされた事が発表されました。

送信取り消しに関してはメッセージ以外にも下記の項目が取り消し可能になります。

対象範囲
・メッセージ
・スタンプ
・画像
・動画
・ボイスメッセージ
・LINE MUSIC
・URL
・連絡先
・位置情報
・ファイル
・通話履歴(着信履歴は対応していません)
現時点では、LINE公式ブログで公開された情報としてはこれだけですね。
実際に、LINE送信取り消し機能を使ってみました。
相手にどう表示されているのかも検証したいと思います。

スポンサーリンク



LINE誤送信取り消し機能の使い方

消したいメッセージや画像などの箇所で長押しすると、上記のような選択肢が出ます。

一番右に送信取り消しが出ますので、それをクリックすると、送信取り消し画面が出ます。

確認画面が出ますので、「送信取消」を押せば、メッセージは取り消し出来ます。

これで、誤爆回避できたー!と思うじゃないですか?

ですが、これには欠陥があったのです。

送信取消しても相手に取消メッセージが出る!!

送信取り消し出来るようになって、誤爆回避出来るようになって良かった~!って思うじゃないですか?

でも、これ本当の意味で誤爆回避は出来ていません。

どういう事かというと、送信取消すると相手に送信取消した事がバレてしまうのです。

実際に送信取消をしてみた結果、相手の画面でどう見えているのか検証してみました。

「メッセージの送信を取り消しました」と表示されていますね。(笑)

これじゃあ誤爆したメッセージをこっそり取り消し出来ていないわけです。

欠陥と言ってもいいですか?ってレベルです。

なぜ、取り消しメッセージを表示されるようにしたのか、わかりませんが、これでは何を取り消したの?って逆に勘ぐられてしまいます。

これなら逆に「間違えました!」ってメッセージを残した方が良い気がします。

LINEさん、この取り消しメッセージも無くす方向で修正して頂けると本当に助かりますので、
よろしくお願いします(笑)

送信取り消し機能が有効なのは24時間以内

送信取り消しメッセージが表示されることで、利便性が半減したかな~と思いますが、使い方次第では十分使えるのかもしれません。

ただ1点気をつけて頂きたいのが、送信したメッセージや画像等は、24時間以内に送信したメッセージに限るということです。

なので、「あ!ヤバイメッセージ送っちゃった」と思ったら、24時間以内に送信取り消しをする必要があるということです。

24時間を超えたら取り消し出来ませんので気をつけてくださいね。

Chrome版の注意点

※Chrome版では、相手が取消したメッセージは反映されますが、
送信したメッセージそのものを取消すことはできません。

取消したいメッセージがある場合は、その他の端末をご利用ください。

引用:http://official-blog.line.me/

まとめ

LINEの誤爆が取り消し出来ると喜んだのもつかの間。

まさか送信取り消しメッセージが表示されるとは思っていませんでした。

この表示消すように修正してもらいたいのもです。

LINEは他のSNSには無いスピード感があり、スタンプなどを利用することで、グループなどを作って投稿しても、和やかな雰囲気で使用できるので、とっても便利です。

今後改善に期待しましょう。

仮想通貨といえば一時期は通常ではあり得ないくらいの価格高騰をし、
投資をしていた人の中には『億』を稼ぐ人も続出したデジタルマネーです。

 

 

仮想通貨は危険!怪しい!などと言われるケースも多々ありますが、
それは正しい知識を知らないからです。

 

 

あなたはまさかインターネットが一般家庭で利用される時代が来るなんて
20年前に想像していましたでしょうか?

 

 

携帯電話が進化し、スマートフォンと変貌を遂げ、電話機能のみならず、
動画再生やネット接続が当たり前のツールになりましたが、まさかこんな便利な物が15年前に誕生すると思っていましたでしょうか?

 

 

こういう次世代のツールが誕生した時というのは、知らない物が誕生したということで、
人は疑問や不安を抱き、『怪しい』と勝手に認識してしまいます。

 

 

ですが、今では当たり前のツールとして普通に多くの人が利用しています。

 

 

つまり、
仮想通貨も今は『怪しい』と感じている人がまだまだたくさんいますが、
多くの人が便利と認識をし、利用することで、当たり前の通貨に変わります。

 

 

その詳しい情報を無料で提供してくれるWebセミナーがあります。

 

 

無料で仮想通貨に関して勉強することができ、しかも1万円or仮想通貨リップル1万円分プレゼントキャンペーンも実施しています。

 

 

すでに、1万人以上の人が参加している無料Webセミナーです。

 

 

ちなみに、あなは上司の理不尽極まりない命令で強烈なストレスを感じていませんか?

 

 

満員電車に揺られ、痴漢と疑われないように、両手を上げ、
隣のおっさんの吐息を真横で感じながら1時間も満員電車に揺られて通勤しているのが当たり前だと思っていますか?

 

 

人はちょっとしたことで、自分でお金を稼ぐことができる時代になりました。

 

 

つまり、あなたもインターネットの力を利用すれば『自由な起業家』になれるということです。

 

 

その起業家としてのセンスを無料でこのWebセミナーで受けることができるので、
まずは、あなたに起業家としてのセンスがあるのか試してみてください。

 

 

自分の可能性を捨てて、会社の為に身を焦がして働くスタイルから脱却ができるかもしれません。
そのための知識を得て、またバブルが来るその日の為に仮想通貨リップル1万円を貰っておきましょう。

↓  ↓  ↓

おすすめの記事