東京バレエ団に所属している、入戸野伊織(本名・二瓶伊織)容疑者が面識の無い女性を公園に連れ込み、わいせつな行為をした容疑で逮捕されました。

報道によると、二瓶伊織容疑者(27)は今年7月の深夜、東京・目黒区の公園で、面識の無い女性に対して「飲みに行こうよ」などと声をかけ、無理やり公園に連れ込んで両肩を押さえつけて、胸などを触るなどのわいせつ行為に及んだとの事です。

女性が交番に駆け込み、わいせつ行為をされた事を説明したことで、今回の事件が明るみになりました。

防犯カメラなどから、容疑者が入戸野伊織(本名・二瓶伊織)容疑者が浮上し、逮捕したという流れになったようです。

警察の調べに対し、入戸野伊織(本名・二瓶伊織)容疑者は、「ナンパして女性にわいせつなことをしたことは間違いない」と容疑を認めているようです。

東京バレエ団に所属し、期待のホープと呼ばれていた容疑者に何があったのか?

東京バレエ団は入戸野伊織容疑者をどうするのか?など、気になる情報をまとめていきたいと思います。

入戸野伊織プロフィール

芸名:入戸野伊織(にっとのいおり)

本名:二瓶伊織(にへいいおり)

誕生日:1990年6月30日(27歳)

出身地:神奈川県藤沢市

経歴:5歳よりバレエを始める。2008年、ユース・アメリカ・グランプリ2008日本予選でスカラシップ賞を受賞してオーストラリア・バレエ学校に1年間留学。13年、東京バレエ団入団。同年4月、東京・春・音楽祭2013での『春の祭典』で初舞台を踏み、続く『ジゼル』でパ・ド・ユイットを初めて踊った。

引用:http://www.thetokyoballet.com

スカラシップ賞を受賞して留学をするくらいの実力の持ち主なのですね。

ちなみに、このスカラップ賞とは、「scholarship=奨学金。または奨学金を受ける資格」という意味で、入賞・1位・2位・3位などの順位や成績に付随して、奨学金を受けて国内外のバレエスクールに留学できるという資格を与える賞のことです。

つまり奨学金を貰って、オーストラリアのバレエ学校に1年間留学したということですね。

その後、2013年に東京バレエ団に入団し、同じ年の2013年には、東京・春・音楽祭2013での【春の祭典】で初舞台を踏み、その後、【ジゼル】でパ・ド・ユイットを初めて踊りました。

スポンサーリンク



東京バレエ団の活動とは?

東京バレエ団は、正式名称を「チャイコフスキー記念東京バレエ団」と言います。

1964年に創設され、本部は東京都中目黒にあります。

東京バレエ団の活動は主に上野・東京文化会館を中心に行い各地でも活動しています。

毎年、海外公演ツアーも行っており、1966年にはソビエト政府に招かれてモスクワとレニングラードで公演を行い、「チャイコフスキー記念」の名称を贈られたそうです。

東京バレエ団には、男性ダンサーが26名・女性ダンサーが33名が所属しているようです。
(2017年11月30日のデータ参照)

バレエ団では男性ダンサーの場合、主役を張るクラスのトップダンサーは「プリンシバル」と呼び、準主役になる「ファーストソリスト」やそれに続く「ソリスト」と呼ばれる役の名前が付く主要な役を踊るダンサーです。

ちなみに、プリンシバルと言えば、世界的に有名な英国ロイヤル・バレエ団、Kバレエカンパニーに入団している、熊川哲也(くまかわてつや)さんがいますね。

入戸野伊織(二瓶伊織)の彼女や結婚はどうなの?

現在のところ、入戸野伊織容疑者に結婚の情報は出てきていません。

ということなので、おそらく結婚はしていないのでしょう。

ただ、女性と2017年6月の誕生日を祝った2ショット写真がありました。

613、誕生日でした♪

入戸野 伊織さん(@iorinch0)がシェアした投稿 -

バレエダンサーで、しかもイケメン。
女性に人気が無い方がおかしいです。

なので、ファンの方かもしれませんが、その中には彼女がいてもおかしくはありませんね。
ただ、今回の事件が原因で彼女がいたとしても破局しそうな感じです。

容疑者になった事件の内容も強制わいせつですし、流石にこれは無いと感じますよね。

ただ、この入戸野伊織容疑者は重度のオタクということを、自身のアメーバブログで公開しています。
⇒入戸野伊織容疑者のアメブロ

何のオタクかわかりませんが、2次元的な物のオタクの場合、極度に人付き合いが得意では無い場合がありますので、彼女がいるという情報も怪しくなってきます。

東京バレエ団は入戸野伊織容疑者をどうするのか?

今回の事件で、東京バレエ団は入戸野伊織容疑者をどうするのか非常に気になる所です。

東京バレエ団のHPに、入戸野伊織容疑者の事件に対するお詫びが掲載されています。

出典:http://www.thetokyoballet.com/news/post-231.html

今回の事件について、東京バレエ団は事実関係を確認した上で、厳正なる対処をするという事なので、事件を重く見た場合、強制的に退団という事もありそうですね。

期待されていたホープだけに、実に残念です。

まとめ

今回の事件発覚により、入戸野伊織容疑者だけでなく、東京バレエ団の名前も広く認知される事になりましたね。

事件で認知されてしまうのは悲しい事ですが、東京バレエ団には何の罪もありません。

今後、東京バレエ団ではどんな活動をしていくのか、逆に注目を浴びそうな感じです。

東京バレエ団のイメージが悪くならないように祈るばかりです。

仮想通貨といえば一時期は通常ではあり得ないくらいの価格高騰をし、
投資をしていた人の中には『億』を稼ぐ人も続出したデジタルマネーです。

 

 

仮想通貨は危険!怪しい!などと言われるケースも多々ありますが、
それは正しい知識を知らないからです。

 

 

あなたはまさかインターネットが一般家庭で利用される時代が来るなんて
20年前に想像していましたでしょうか?

 

 

携帯電話が進化し、スマートフォンと変貌を遂げ、電話機能のみならず、
動画再生やネット接続が当たり前のツールになりましたが、まさかこんな便利な物が15年前に誕生すると思っていましたでしょうか?

 

 

こういう次世代のツールが誕生した時というのは、知らない物が誕生したということで、
人は疑問や不安を抱き、『怪しい』と勝手に認識してしまいます。

 

 

ですが、今では当たり前のツールとして普通に多くの人が利用しています。

 

 

つまり、
仮想通貨も今は『怪しい』と感じている人がまだまだたくさんいますが、
多くの人が便利と認識をし、利用することで、当たり前の通貨に変わります。

 

 

その詳しい情報を無料で提供してくれるWebセミナーがあります。

 

 

無料で仮想通貨に関して勉強することができ、しかも1万円or仮想通貨リップル1万円分プレゼントキャンペーンも実施しています。

 

 

すでに、1万人以上の人が参加している無料Webセミナーです。

 

 

ちなみに、あなは上司の理不尽極まりない命令で強烈なストレスを感じていませんか?

 

 

満員電車に揺られ、痴漢と疑われないように、両手を上げ、
隣のおっさんの吐息を真横で感じながら1時間も満員電車に揺られて通勤しているのが当たり前だと思っていますか?

 

 

人はちょっとしたことで、自分でお金を稼ぐことができる時代になりました。

 

 

つまり、あなたもインターネットの力を利用すれば『自由な起業家』になれるということです。

 

 

その起業家としてのセンスを無料でこのWebセミナーで受けることができるので、
まずは、あなたに起業家としてのセンスがあるのか試してみてください。

 

 

自分の可能性を捨てて、会社の為に身を焦がして働くスタイルから脱却ができるかもしれません。
そのための知識を得て、またバブルが来るその日の為に仮想通貨リップル1万円を貰っておきましょう。

↓  ↓  ↓

おすすめの記事