人気ヒップホップの「ヒルクライム」でDJを務めるDJ katsuこと、「斉藤桂広」容疑者が、
大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕され、まさかの事態に業界内も騒然となっているようです。

この一件で、関連番組は放送中止となりました。

ヒルクライムはフジテレビ系連続ドラマ「さくらの親子丼」の主題歌を歌っていましたが、今回の「斉藤桂広」容疑者の逮捕を受けて、「さくらの親子丼」最終回の完全版が東海地区で深夜1時40時から放送予定でしたが、制作の東海テレビは、逮捕の一報を受けて、放送を中止しました。

ただ、このドラマに関しては、真矢ミキさん主演で、フジテレビ系で10月7日(土)から放送されていて、先月下旬に最終回を迎えました。

今回、大麻所持で逮捕された、DJ KATSUこと、斉藤桂広容疑者ですが、なぜ大麻所持をしていたのでしょうか?

現行犯逮捕ということなのですが、警察はどこから怪しいと感じていたのでしょうか?

・パートナーのTOCは大麻に関わっているのか?

・今後のグループの活動はどうなるのか?

など、疑問に思うことはたくさんあるので、今回の事件をまとめてみたいと思います。

ヒルクライムプロフィール

涙の数だけ、幸せの花は咲く

TOC(Hilcrhyme)さん(@tocdress)がシェアした投稿 -

出身地 日本の旗日本新潟県
ジャンル ヒップホップ
活動期間 2005年 -
レーベル UNIVERSAL J
事務所 ユニバーサル ミュージック&EMIアーティスツ合同会社
公式サイト Hilcrhyme Official Site
メンバー DJ KATSU(DJ)
TOC(MC)

引用:Wikipedia

TOCとDJ KATSUの二人による、日本のヒップホップ・ユニット、それがHilcrhyme(ヒルクライム)です。

2005年に結成され、2009年にシングル「純也と真菜実」のリリースでメジャーデビューしました。

2009年にリリースされたセカンド・シングル「春夏秋冬」は13.4万枚の売上を記録しています。

この曲は数々の賞レースを総なめにしました。

2014年には日本武道館で初の単独公演を行い、人気実力ともにトップアーティストの仲間入りを果たしました。

昨年の2016年に結成10周年を迎え、益々活躍されると思われましたが、今回の斉藤桂広容疑者の逮捕を受けて、ヒルクライムは一体どうなってしまうのか非常に気になります。

スポンサーリンク



ヒルクライムの活動はどうなる?

今回の、斉藤桂広容疑者の大麻所持による逮捕を受けて、ヒルクライムとしての活動はどうなるのか非常に気になります。

メンバーのTOCさんから正式なコメントがまだ出ていない状況なので、詳しい詳細はわかりません。

ただ、メンバーが逮捕された事を考えると、ヒルクライムの活動中止、もしくは解散も十分ありえます。

それに加えて、TOCさんはソロ活動を始めており、2013年にインディーズでスタートしました。

2013年にTOCという名前でインディーズデビューをしていて、その後、ユニバーサルミュージックからメジャーデビューをしているので、ヒルクライムの活動休止、解散となれば、流れ的にソロでの活動がメインになっていくのではないかと思います。

残念ですが、ヒルクライムとしては、何事も無かったかのように今後も活動は続けられないでしょう。

TOCの逮捕の可能性は?

ヒルクライムメンバーの斉藤桂広容疑者逮捕を受けて、次に怪しまれるのは、同じメンバーでもあるTOCさんです。

警察もやはり同じメンバーなら相棒も怪しいかも?と疑う可能性もあるかと思います。

ただ、斉藤桂広容疑者は独身だったのですが、TOCさんは結婚していて、お子さんもいることから、大麻所持や使用については、かなり白に近いかな?と筆者は考えます。

もちろん、黒の可能性が0ではないですが、現在、警察の捜査上ではTOCさんに対して、捜査を行っていないようですので、おそらく白ではないかと思っています。

新曲の「涙の種、幸せの花」は回収される??

ヒルクライムの新曲「涙の種、幸せの花」は11月22日(水)に発売されたばかりでした。

この新曲は、フジテレビ系連続ドラマ「さくらの親子丼」の主題歌になっていましたが、「斉藤桂広」容疑者逮捕により、「さくらの親子丼」最終回の完全版は2017年12月1日の深夜1時40分に放送予定でしたが、放送中止になるという残念な結果になりました。

公式Twitterでのコメント。

「今夜25時40分から東海地区で放送予定だった、『さくらの親子丼』最後の一杯『完全版』は、都合により中止となりました。ご了承ください」

これを考えると、11月に発売された新曲、「涙の種、幸せの花」の回収もあり得るかもしれません。

まだ販売中止と正式な発表が無いので、購入することは出来ますが、店頭販売の場合、イメージを考えると、目立つ所に置くのは避けると思いますし、店頭から消える可能性もありますね。

更に、2017年の年末には『802 FUNKY COUNT DOWN 2017-2018 Hilcrhyme SPECIAL LIVE in 和歌山マリーナシティ』が開催予定で、
そのライブも中止になりそうです。

参加予定だったファンはガッカリしたでしょうね。

11月はヒルクライム的にも精力的に色々活動していたようで、LINEスタンプも配信されたばかりでした。

もっと頂戴とか、最早ネタにしか使われないような気がしてなりません。

配信されてしまったので、さすがに配信中止にはならないかと思いますが、配信中止になったら手に入れることが出来ないので、今のうちにGETしておくのが良いのかもしれません。

ネット民の反応は?

今回の、斉藤桂広容疑者の逮捕について、ネット民の反応はどうかというと・・・・・・・・

まとめ

今回の逮捕で、ヒルクライム自体は活動休止、
もしくは解散という流れになるのは、かなり高い確率だと思います。

TOCさん自身は2018年1月31日に、メジャー第1弾アルバム「SHOWCASE」の発売が予定されているので、ソロ活動でも頑張っているTOCさんを応援しましょう。

今後の活躍に期待したいと思います。

仮想通貨といえば一時期は通常ではあり得ないくらいの価格高騰をし、
投資をしていた人の中には『億』を稼ぐ人も続出したデジタルマネーです。

 

 

仮想通貨は危険!怪しい!などと言われるケースも多々ありますが、
それは正しい知識を知らないからです。

 

 

あなたはまさかインターネットが一般家庭で利用される時代が来るなんて
20年前に想像していましたでしょうか?

 

 

携帯電話が進化し、スマートフォンと変貌を遂げ、電話機能のみならず、
動画再生やネット接続が当たり前のツールになりましたが、まさかこんな便利な物が15年前に誕生すると思っていましたでしょうか?

 

 

こういう次世代のツールが誕生した時というのは、知らない物が誕生したということで、
人は疑問や不安を抱き、『怪しい』と勝手に認識してしまいます。

 

 

ですが、今では当たり前のツールとして普通に多くの人が利用しています。

 

 

つまり、
仮想通貨も今は『怪しい』と感じている人がまだまだたくさんいますが、
多くの人が便利と認識をし、利用することで、当たり前の通貨に変わります。

 

 

その詳しい情報を無料で提供してくれるWebセミナーがあります。

 

 

無料で仮想通貨に関して勉強することができ、しかも1万円or仮想通貨リップル1万円分プレゼントキャンペーンも実施しています。

 

 

すでに、1万人以上の人が参加している無料Webセミナーです。

 

 

ちなみに、あなは上司の理不尽極まりない命令で強烈なストレスを感じていませんか?

 

 

満員電車に揺られ、痴漢と疑われないように、両手を上げ、
隣のおっさんの吐息を真横で感じながら1時間も満員電車に揺られて通勤しているのが当たり前だと思っていますか?

 

 

人はちょっとしたことで、自分でお金を稼ぐことができる時代になりました。

 

 

つまり、あなたもインターネットの力を利用すれば『自由な起業家』になれるということです。

 

 

その起業家としてのセンスを無料でこのWebセミナーで受けることができるので、
まずは、あなたに起業家としてのセンスがあるのか試してみてください。

 

 

自分の可能性を捨てて、会社の為に身を焦がして働くスタイルから脱却ができるかもしれません。
そのための知識を得て、またバブルが来るその日の為に仮想通貨リップル1万円を貰っておきましょう。

↓  ↓  ↓

おすすめの記事