実写版「海猿」やブラックジャックによろしくなどの作品を手がける、漫画家・佐藤秀峰さん(44歳)が、海猿の契約終了をTwitterで告知しました。

筆者も海猿シリーズは映画館に足を運ぶほどのファンだったので非常に残念でなりません。
永久に配信することは無いと断言するあたり、漫画作者の佐藤秀峰さんは相当ご立腹のご様子。

果たして、一体何が彼をここまで怒らせたのでしょうか?

今回は、佐藤秀峰さんと実写版「海猿」についてまとめたいと思います。

佐藤秀峰プロフィール

2017 Tシャツラブサミットで似顔絵描いてもらいました‼ #佐藤秀峰 #漫画家 #Japan

Hiroyuki Satoさん(@sato_hiro1977)がシェアした投稿 -

1973年12月8日(43歳)
日本の旗北海道[1]中川郡池田町
国籍 日本の旗日本
活動期間 1998年(平成10年) -
代表作 海猿
ブラックジャックによろしく
受賞 第6回文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞(「ブラックジャックによろしく」)

引用:Wikipedia

北海道[中川郡池田町の出身で、現在は東京都武蔵野市在住です。

元奥様は、漫画家の佐藤智美さんで、元奥様の作品は、『ムショ医』/『真湖のワイン』があります。

小さい頃から漫画を書くのが好きで、大学在学中に新井英樹さんの『宮本から君へ』の影響を受けて、漫画家を志すようになりました。

福本伸行さん、髙橋ツトムさんのアシスタントを経て、1998年『週刊ヤングサンデー』に掲載の『おめでとォ!』で漫画家デビューを果たします。

『海猿』や『ブラックジャックによろしく』など人気漫画を作品として世に送り出します。

2002年、『ブラックジャックによろしく』で第6回文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞受賞しています。

ちなみに、ブラックジャックによろしくは、2012年9月より2次利用フリーとなっていて、当時は衝撃を受けました。

なぜ2次利用フリーにしたのか、作者の佐藤秀峰さんはこの様にコメントしています。

従来の著作権を振りかざして利益を得る方法は段々と古くなっていくはずです」として、自作を2次利用フリーとすることで「どのように作品が拡散し、利用され、著者に利益をもたらすのか、もたらさないのか、その調査をしたい」

引用:http://www.itmedia.co.jp

自分の作品を2次使用フリーにするってなかなか出来ないことなので、本当に凄いと思います。


海猿がTVやネット配信から完全に消える・・・・・・

2004年6月にフジテレビ・東宝の制作で「海猿 ウミザル」が実写化されて、主演、伊藤英明さん・ヒロイン・加藤あいさんが演じ興行収入は17億円を超えました。

その1年後の2005年7月には、「海猿 UMIZARU EVOLUTION」が実写ドラマ化されました。

初回視聴率が17.8%で、全11話の平均視聴率は13.2%を記録しました。

そんな人気ドラマや映画版「海猿」が永久に見れなくなりました。

その原因について調べてしました。

事の発端は、2012年10月26日。
漫画家・佐藤秀峰さんが自身のTwitterでとあるコメントを投稿したことに始まります。

「フジテレビさんは信頼に値しない企業であると判断したため、今後は一切新規のお取引はしないことにしました。なので、例えば映画「海猿」の続編などは絶対にありません。」

この投稿によりトラブルが発生します。

更に、一連のツイートでは、

  • アポなしで事務所に突撃取材に来たこと
  • 映画『海猿』関連書籍が契約書なしに販売されていたこと

これがフジテレビに怒りと不信感を抱かせる事になります。

ここから、フジテレビとの和解まで時間がかかったようですが、最終的には、2015年6月に佐藤秀峰先生とフジテレビが和解に至りました。

2年以上も間、著作権に関するトラブルが解決せず、フジテレビとの和解交渉が長引いたようです。

この「海猿」関連書籍問題について、フジテレビが自社サイトで謝罪をしています。

→「佐藤秀峰先生の許諾なくして海猿関連本を出版した件につきましてのご報告」

これにより、テレビで海猿を放送することが出来るようになり、実写版の「海猿」もTVで放送されました。

そして、冒頭の記事に戻りますが、
佐藤秀峰さんが、2017年11月28日に海猿がTVやネットで配信される事が、永久に無くなりますとツイートしました。

非常に残念で仕方がありません。

一度は和解した両者ですが、佐藤秀峰さんは、
和解後もずっとトラブルの件を忘れていなかったという事ですね。

ただ、DVDやBlu-rayでは「海猿」を見ることが出来るので、永久に映像を見ることが出来ないというわけではないので、海猿を見たいな~と思ったら、DVDやBlu-rayで海猿をレンタル、もしくは購入して見ましょう。

永久にTVやネット配信で見れなくなった海猿、ネット民の意見は?

今回の佐藤先生のツイートに対して、ネット民の反応はどうかというと・・・・・・・

まとめ

佐藤秀峰先生とフジテレビとの確執から数年。
一時は和解したはずで、続編も期待されていましたが、逆に2度とTVやネット配信で見ることができなくなった海猿。

人気ドラマ・人気映画だったので非常に残念です。

佐藤秀峰先生には、また新しい作品を作ってほしいと思います。

仮想通貨といえば一時期は通常ではあり得ないくらいの価格高騰をし、
投資をしていた人の中には『億』を稼ぐ人も続出したデジタルマネーです。

 

 

仮想通貨は危険!怪しい!などと言われるケースも多々ありますが、
それは正しい知識を知らないからです。

 

 

あなたはまさかインターネットが一般家庭で利用される時代が来るなんて
20年前に想像していましたでしょうか?

 

 

携帯電話が進化し、スマートフォンと変貌を遂げ、電話機能のみならず、
動画再生やネット接続が当たり前のツールになりましたが、まさかこんな便利な物が15年前に誕生すると思っていましたでしょうか?

 

 

こういう次世代のツールが誕生した時というのは、知らない物が誕生したということで、
人は疑問や不安を抱き、『怪しい』と勝手に認識してしまいます。

 

 

ですが、今では当たり前のツールとして普通に多くの人が利用しています。

 

 

つまり、
仮想通貨も今は『怪しい』と感じている人がまだまだたくさんいますが、
多くの人が便利と認識をし、利用することで、当たり前の通貨に変わります。

 

 

その詳しい情報を無料で提供してくれるWebセミナーがあります。

 

 

無料で仮想通貨に関して勉強することができ、しかも1万円or仮想通貨リップル1万円分プレゼントキャンペーンも実施しています。

 

 

すでに、1万人以上の人が参加している無料Webセミナーです。

 

 

ちなみに、あなは上司の理不尽極まりない命令で強烈なストレスを感じていませんか?

 

 

満員電車に揺られ、痴漢と疑われないように、両手を上げ、
隣のおっさんの吐息を真横で感じながら1時間も満員電車に揺られて通勤しているのが当たり前だと思っていますか?

 

 

人はちょっとしたことで、自分でお金を稼ぐことができる時代になりました。

 

 

つまり、あなたもインターネットの力を利用すれば『自由な起業家』になれるということです。

 

 

その起業家としてのセンスを無料でこのWebセミナーで受けることができるので、
まずは、あなたに起業家としてのセンスがあるのか試してみてください。

 

 

自分の可能性を捨てて、会社の為に身を焦がして働くスタイルから脱却ができるかもしれません。
そのための知識を得て、またバブルが来るその日の為に仮想通貨リップル1万円を貰っておきましょう。

↓  ↓  ↓

おすすめの記事