グラビアアイドル篠崎愛が韓国で爆発的な人気!!【韓国の男性雑誌では伝説になっている】




グラビアアイドルで歌にも定評がある篠崎愛さん。
日本ではめっきり見る機会が少なくなってきましたが、どうなっているのかというと、
何と!韓国で爆発的な人気を誇っているのです。

うずら

篠崎 愛 Ai Shinozaki Officialさん(@shinopp._.ai)がシェアした投稿 –

「篠崎愛、韓国の男心を狙撃する完璧な美貌」(『ビズ・エンター』)、
「篠崎愛、こましゃくれたグラマラスガール」(『トップスター・ニュース』)、「篠崎愛、セクシーさと可愛らしさの完璧な共存」(『韓国政経新聞』)など、
韓国の各メディアで注目の的になっています。

韓国でこの爆発的な人気の理由について調べてみました。
篠崎愛さんのプロフィールや現在の活動内容にスポットライトを当てていきたいと思います。

篠崎愛プロフィール

前髪切ったよ😛 #表参道 #lewin

篠崎 愛 Ai Shinozaki Officialさん(@shinopp._.ai)がシェアした投稿 –

 
愛称 あいちゃん、あいてぃん、おしの
生年月日 1992年2月26日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本・東京都
血液型 A型
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 160 cm / ― kg
スリーサイズ 87 – 60 – 88 cm
カップサイズ G
活動
ジャンル グラビアアイドル
他の活動 歌手、女優
事務所 シャイニングウィル
受賞歴 「制コレGP」準グランプリ

引用:Wikipedia

2006年、中学3年生の時にグラビアアイドルとしてデビューをしています。
中学生でグラビアアイドル?と思ったかもしれませんが、中学生限定雑誌『Chu→Boh』で看板アイドルとして活動していたようです。

2007年6月、『週刊ヤングジャンプ』の読者投票型アイドルオーディション「制コレGP」で準グランプリを獲得して知名度を獲得しました。

歌手としても定評のある篠崎愛さんですが、
16歳でプリンセス プリンセスの楽曲『ダイヤモンド』のB面シングル『M』のカバーで歌手デビューを果たしています。

歌が上手いと定評がある彼女ですが、どの程度上手いかというと、
関ジャニの仕分けSPで相川七瀬さんとカラオケバトルで相川七瀬さんの持ち歌対決で、勝ってしまうほどの実力を持っています。

2011年には4人組のアイドルユニット・AeLL.(エール)での活動をはじめ、初の主演映画『パンツの穴 THE MOVIE 童貞喪失ラプソディ』が公開されました。

その後、グラビアアイドルとして、イメージDVD『Ai’s Origin』が、TBS『ランク王国』「2013年間アイドルDVDランキング」で1位を獲得します。

そして、2015年4月には、プライベートレーベル「L’s Shit recordings」より、デビューシングル「A-G-A-I-N」をリリースしメジャーデビューを果たしました。
グラビアアイドル以外にも幅広く活動している篠崎愛さんですが、
日本のみならず、韓国での人気が凄いんです。

スポンサーリンク



韓国で爆発的な人気の理由とは?

日本ではなく、韓国で爆発的な人気を得ている篠崎愛さんですが、なぜここまで人気になったのか?調べてみましたが、
人気の理由は篠崎愛さんが来韓したからのようです。

篠崎愛さんは韓国で写真集『夢幻』を発表しています。
そのプロモーションの為に韓国を訪れ、11月11日と12日にソウルの大型書店で発売記念サイン会を開いたのですが、その写真集の売れ行きが凄いとの事。

すでに、発売前から予約が殺到している状況だったというのですが、
韓国のオンライン書店では写真集部門で軒並み1位に輝いたというから驚きです。

韓国人の好きなタイプのイメージですが、スラッとしてスタイルが良い高身長な女性が好みなのかと思ったら、ぽっちゃり系で胸がメロン級に大きい人が好みだったということでしょうか?

お世辞にも篠崎愛さんはスタイル抜群とは言えず、
どちらかというと、ギリ、デブのラインを超えていないという感じだと思います。

そして、2016年に発売された「MAXIM KOREA」の2月号で韓国の男性誌の表紙を飾っています。

この男性雑誌「MAXIM KOREA」2月号は、
インターネット書店では発売前日に予約分だけで品切れになり、
発売当日は一般書店でも売り切れ店が続出したほどです。

「買いたくても買えない篠崎愛のMAXIM表紙号」と、
複数の韓国メディアで記事になったほどで、 “篠崎愛表紙完売伝説”として語られているようです。

それだけの勢いがある篠崎愛さんが今度発売する写真集「幻夢」はかなり必見の写真集になりそうです。
ちなみに、発売は筆者が調べた所、現在韓国のみになっているようなので、日本で購入したい場合は、韓国のオンラインショップで購入になりそうです。

まとめ

2015年からめっきり日本での露出が減っている篠崎愛さん。
過去には、安定して10本以上のバラエティ番組へ出演していた事もあります。

露出が減った原因は韓国人歌手・イ・ホンギとの熱愛が原因と噂されたり、
2013年に某番組内でAKB48を「ウザい」と番組で発言した事が原因とも言われています。

そんな中韓国で爆発的な人気が出るというのですから、芸能界は本当にわかりません。
これをキッカケに日本でも、また露出を増やしてもらいたいですね。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA