内藤聡子が佐藤琢磨と7年間の不倫【5時に夢中卒業はレースを支えるため?】




佐藤琢磨さんといえば、世界三大レースのインディ500を
日本人として初めて制覇する偉業を成し遂げた人物です。

元F1ドライバーでもあり、日本が世界に誇るレーサーです。

そんな輝かしい成績を持っているのですが、
まさかの不倫騒動が勃発しました。

週刊新潮により不倫が暴露されてしまいました。
不倫といえば、昨年から芸能人が立て続けに不倫騒動を起こしているので、
不倫に対して慎重になっている人は多いかと思いましたが、まさか7年間の不倫だったとは驚きです。

そして、不倫相手とされる内藤聡子さんですが、現在はフリーアナウンサーですが、
フリーアナウンサーになった理由が今回の不倫騒動と関係があるとのこと・・・・・・・

ということで、今回は内藤聡子さんと佐藤琢磨さんの不倫についてと、
内藤聡子さんの番組卒業について、まとめたいと思います。

内藤聡子プロフィール

出身地 日本の旗日本山梨県甲府市
生年月日 1974年11月3日(43歳)
血液型 AB型
最終学歴 法政大学経営学部経営学科卒業
職歴 三桂
活動期間 1995年 – 2016年(活動休止)
ジャンル 報道・情報番組
出演番組・活動
過去 『5時に夢中!』ほか
備考
気象予報士

アナウンサー: テンプレート – カテゴリ

引用:Wikipedia

高校在学中からモデルとして活動していたようで、大学進学後はモデル業に物足りなさを感じ、アナウンサーを目指すようになったようです。
テレビ朝日のアナウンス講座や法政大学自主マスコミ講座も通っていたようです。

大学3年生の時に大石恵さんの後任として、テレビ朝日『ニュースステーション』のお天気キャスターに抜擢されました。
このニュースステーションは生放送の番組で、更には、久米宏さん小宮悦子さんの間に座り、緊張から足を震わせながら原稿を読んでいたそうです。

就職活動では、フジテレビ、テレビ朝日と受験するも、最終オーディションで残念ながら落ちてしまいます。
しかし関口宏さんの「サンデーモーニング」に出演することが、就職活動中に決まっていたため関口宏さんの事務所に所属しました。
2000年、気象予報士の資格を取得しています。それ以降、報道・情報番組等でキャスターや気象予報士として出演しています。

2010年4月から2016年3月まで、TOKYO MX『5時に夢中!』で、月曜日から木曜日までのアシスタントを担当しています。

スポンサーリンク



佐藤琢磨プロフィール

佐藤琢磨
基本情報
国籍 日本の旗日本
生年月日 1977年1月28日(40歳)
出身地 東京都新宿区
2017年インディカー・シリーズ
デビュー 2010
所属 アンドレッティ・オートスポーツ ’17-
車番 26
過去所属 ’10-’11 KVレーシング・テクノロジー
’12 レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング
’13-’16 A.J.フォイト・エンタープライズ
出走回数 124
優勝回数 2
ポールポジション 5
シリーズ最高順位 13位 (2011)

引用:Wikipedia

和光学園高等学校卒業後、早稲田大学人間科学部スポーツ科学科に入学。10歳の時に鈴鹿サーキットで初めてF1を観戦したことからモータースポーツに対して強い憧れを抱きつつも、19歳までは自転車競技に身を投じていた。部の無かった高校に部を立ち上げ、顧問一人部員一人で競技開始。94年、インターハイ優勝。95年、インターカレッジ、2位。同年の国体、6位。96年、全日本学生選手権優勝などの記録を残している。

1996年、ホンダと鈴鹿サーキットがフォーミュラカーを用いたレーシングスクール、鈴鹿サーキット・レーシング・スクール・フォーミュラ(SRS-F)を設立したことを知ると、モータースポーツの世界に飛び込むことを決心。大学を休学して、まずはカートを始め、モータースポーツ歴わずか半年で、選抜方法を変えさせてまでして競争率10倍の難関を突破してSRS-Fへ入学した。他の上位の受講生達と同じく時には講師陣を上回る速さを見せた。1997年首席で卒業。

引用:Wikipedia

佐藤琢磨と言えば、Fレーサーとしても有名で、
2002年にF1に参戦し、6年間ドライバーとして活動していました。

2010年からインディに参戦して
日本人として初のインディ500で優勝を果たしました。

この二人にまさかの不倫が発覚という事態が明るみに出ました。
この二人の不倫について調べてしました。

内藤聡子と佐藤琢磨さんの不倫関係は7年間

不倫というだけで問題なのですが、この二人の不倫関係は7年間に及ぶものでした。
どうして、この2人が不倫関係になったのか?ですが、ラジオ番組で共演したことがキッカケのようです。

「10年秋、ラジオ番組で一緒になって盛り上がり、僕のレースを番組で応援に行くということにもなって仲良くなった。(不倫関係になったのは)それから数カ月後ですかね」

このようにラジオ番組で知り合い、そこから不倫へと発展していったんですね。
そして、この不倫が佐藤琢磨さんの、奥様にバレるのが不倫をしてから2年後ということです。

「内藤さんのことは12年夏ごろに知られて、その時期に離婚に向けての話をしたのも事実です。ただ、正直な話、非常に悩んでいます。僕のレースを内藤さんが支えてくれた部分は確実にありますが、一方で、子供への思いも大きい」

この感じだと不倫がバレたから離婚に向けて話し合いをしているのか、
それとも、既に夫婦関係は破綻していたのか結構微妙な所です。

ただ、佐藤琢磨さんの気持ちは内藤聡子さんの方にあえそうな感じですね。
奥様に関しては、子供の事があるから・・・・・・・・ということなので、奥様本人との関係は冷めていたのかもしれませんね。

内藤聡子、5時に夢中の卒業理由とは?

内藤聡子さんは2016年3月に「5時に夢中!」を卒業しています。
それと同じくして、日本を離れ海外に移住を発表しました。

なぜ、番組を卒業して海外へ?と思った人が多いハズ。
その理由として、結婚するのではないか?と思われていました。

しかし、海外への移住が佐藤琢磨さんを追っかけてのものだとしたら、
番組を卒業した理由は、不倫相手を追っかけての卒業ということになりますね。

ただ、内藤聡子さんは、2016年10月にハワイに留学をして移住したことを雑誌ananで発表しています。

まとめ

どちらにせよ、不倫が発覚してしまい今後、佐藤琢磨さんが奥様と離婚・・・・・・・という状況になったら、
内藤聡子さんと結婚するのではないでしょうか?

流石に、7年間不倫というのは、佐藤琢磨さんの奥様にしてみれば、ずっと裏切られ続けてきたということですから、
何事もなかったかのように終わるとは考えづらいです。

週刊新潮の第2弾・3弾があるのかわかりませんが、この2人の関係がどうなっていくのか凄く気になります。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA