憧れのアラフォー女優、井川遥自身のブランドプロデュース【夫が本業でデザイナーなのにブランド立ち上げるの?!】




理想のママ、理想の妻、憧れのアラフォー女優と、さまざまなランキングで常にトップ3に入っている現在の井川遥さん(41才)
若い時には、主演を務めたドラマで酷評をもらい、人気に陰りが出たかと思いましたが、年を重ねて行く度に、
憧れの女優に変貌していきました。

井川遥という女優とは?

1976年6月29日(41歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都墨田区
身長 167 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 映画・テレビドラマ
活動期間 1999年 –
配偶者 松本与(2006年 – )
事務所 エフ・エム・ジー
公式サイト 井川遥 Official Web

スポンサーリンク



40歳を超えて更に仕事が順調な理由

井川遥さんですが、40歳を超えて更に仕事が増えているようです。
今年も連ドラ2本、大手CM4本に出演中です。

若い時にはドラマで主演を張っていましたが、
あまりにも演技が下手くそで、酷評をもらっていましたが、
そこから演技を磨いて来たので、今の地位があるのだと思います。

ファッション誌にも多く採用されている

井川遥さんは女優業だけでなく、ファッション誌にもモデルとして出ています。

ママさん活動もしっかりこなす井川遥

人気のある芸能人といえば、家庭のことまで手が回らないというイメージですが、
井川遥さんはしっかりママさんをやっているようです。

自身のブランドをプロデュース

女優業、モデルと大忙しの井川遥さんですが、
ブランドプロデュースを手がけるということになっているようです。

「11月上旬から東京の伊勢丹恵比寿店と新宿店で、井川さんのプロデュースブランドがお披露目されることになったんです。井川さんのライフスタイルをイメージした服や帽子などが販売されるそうです。とりあえずは期間限定ブランドですが、好評なら続々と新商品が登場するのではないでしょうか」(ファッション誌ライター)

井川が40代になってやってみたいことの1つだったといい、最近の雑誌のインタビューでこう語っていた。
《三十代は家族のために自分も変わっていった時間でした。四十代はだんだん子供が手を離れ、自分の原点に立ち返る時間になると思います》

自分でものづくりに取り組みたいと思ってのブランドプロデュースなのでしょう。
ただ、引っかかる事もあります。

それは何かと言うと、井川遥さんの夫はファッションデザイナーで、ブランド『ato』の代表です。
つまり、夫婦でブランドを立ち上げるということです。

業界ではこれはタブーということのようですが、
このご夫婦はものすごく仲がいいという事で、今回のプロデュースも旦那さんが応援してくれているから、出来ることなんでしょうね。

ちなみに、ブランド名は『Herato』ということです。
今後、商品がどのように売れていくのか非常に楽しみですね。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA