2017年12月23日に公開が決定した「未成年だけどコドモじゃない」略して「みせコド」とも言われていますが、映画の主題歌がHey! Say! JUMPに決定致しました。

みせコド主題歌「White Love」はHey!Say!JUMPの新曲

「たった1人に愛を誓う純愛ラブソング」という曲との事ですが、
予告映像が映画公式サイト「http:// http://misekodo.jp」で公開されました。

スポンサーリンク



みせコド予告解禁にファンの反応は?

みせコドのあらすじ

超ワガママお嬢様の香琳。父親からの16歳の誕生日プレゼントは、突然の結婚、その相手が憧れの尚先輩だった!?
だけど、目的のための愛のない結婚だった!

結婚しているのに片想いの香琳。先輩のため、慣れない家事・勉強に挑戦。そんな香琳に尚も少しずつ心を開いていく。
しかし、秘密の結婚が香琳に思いを寄せる幼馴染の海老名五十鈴にばれてしまい、離婚を迫られる。

尚と香琳、五十鈴の関係が徐々に変化していく。 波乱万丈の結婚ラブコメディー。

引用:Wikipedia

みせコドの原作は?

水波風南が原作者ですね。
ヒットした作品はかなり多いようです。

2002年には、『レンアイ至上主義』2004年には『蜜×蜜ドロップス』
この『蜜×蜜ドロップス』では、コミックス累計発行部数が120万部を突破して、ビデオアニメ化されたり、TVゲーム化(PS2)されたりしています。

原作は小学館から出版されていたSho-comiにて2013年1月号から2016年5月号まで連載されていました。
現在は連載が終了しています。

5万枚限定の特製ポストカードセット発売日は10月28日!

中島 裕翔、平祐奈、知念侑李の撮り下ろしデザインによる「みせコド」特製ポストカードセット(1セット5枚入り)が、特典として付いてくる劇場前売り券が10月28日に発売されます。
特典は限定5万人ということなので、早々に売り切れそうです。

 

仮想通貨といえば一時期は通常ではあり得ないくらいの価格高騰をし、
投資をしていた人の中には『億』を稼ぐ人も続出したデジタルマネーです。

 

 

仮想通貨は危険!怪しい!などと言われるケースも多々ありますが、
それは正しい知識を知らないからです。

 

 

あなたはまさかインターネットが一般家庭で利用される時代が来るなんて
20年前に想像していましたでしょうか?

 

 

携帯電話が進化し、スマートフォンと変貌を遂げ、電話機能のみならず、
動画再生やネット接続が当たり前のツールになりましたが、まさかこんな便利な物が15年前に誕生すると思っていましたでしょうか?

 

 

こういう次世代のツールが誕生した時というのは、知らない物が誕生したということで、
人は疑問や不安を抱き、『怪しい』と勝手に認識してしまいます。

 

 

ですが、今では当たり前のツールとして普通に多くの人が利用しています。

 

 

つまり、
仮想通貨も今は『怪しい』と感じている人がまだまだたくさんいますが、
多くの人が便利と認識をし、利用することで、当たり前の通貨に変わります。

 

 

その詳しい情報を無料で提供してくれるWebセミナーがあります。

 

 

無料で仮想通貨に関して勉強することができ、しかも1万円or仮想通貨リップル1万円分プレゼントキャンペーンも実施しています。

 

 

すでに、1万人以上の人が参加している無料Webセミナーです。

 

 

ちなみに、あなは上司の理不尽極まりない命令で強烈なストレスを感じていませんか?

 

 

満員電車に揺られ、痴漢と疑われないように、両手を上げ、
隣のおっさんの吐息を真横で感じながら1時間も満員電車に揺られて通勤しているのが当たり前だと思っていますか?

 

 

人はちょっとしたことで、自分でお金を稼ぐことができる時代になりました。

 

 

つまり、あなたもインターネットの力を利用すれば『自由な起業家』になれるということです。

 

 

その起業家としてのセンスを無料でこのWebセミナーで受けることができるので、
まずは、あなたに起業家としてのセンスがあるのか試してみてください。

 

 

自分の可能性を捨てて、会社の為に身を焦がして働くスタイルから脱却ができるかもしれません。
そのための知識を得て、またバブルが来るその日の為に仮想通貨リップル1万円を貰っておきましょう。

↓  ↓  ↓

おすすめの記事